どこまでやります?

こんちは。セラピスト有紀です。

今、荷物を送りに郵便局に行ってきました。

隣の窓口にご高齢の男性が1人。

客「あのー郵便料金変わるんでしょう?」

郵「はい。そうなんです。10月からです。こちらです」

手元を見たらこっちの窓口にもあったのでもらってきました。

知らなかった!盗み聞きですけど教えていただきありがとうございます。消費税上がりますからね〜。

客「で、聞きたいんだけど往復葉書はどうなるの?」

郵「2円上がりますね。往復でそれぞれ1円ずつ。お持ちのハガキでも1円切手2枚貼っていただければ使えますよ」

客「あそう。2円ね」

郵「はい。送る方と返信用と1円ずつですね。」

客「それは分かるんだけど、じゃ9月中に出して、返信が10月になるときはどうなるの」

たしかにー。まぁ、返信用は63円だろうけど、それは聞いてみたいかも。

郵「それは、出すのは今の料金ですけど10月に入れば63円でないと送れませんね」

だろうね。

客「それはわかってるんだけど、じゃ、先方がそれを理解してないとダメだね」

郵「まぁ。」

客「こっちに届いたら1円払えばいいの?」

郵「出しても料金が足りなければ戻ってしまうかと。。」

そこまで耳をダンボにして聞いて用が済んだので出てきちゃいました。

皆さんだったら、お店側としてどこまでやります?

この様子だとお客様は料金のことは分かってるんですよね。

だから初めから差額の1円のこととか、9月中に送れば1円払わなくていいのかとか

そういうこと聞きたいんじゃないんだろうなと思いながら聞いてました。

たぶん、返信をくださる先方に対してどうしたらいいかのアイディアが欲しいんじゃないかな〜?と。

あ、推測ですよ、あくまでも。そのあとどうなったかも知らないし。

自分がお店側としたら

そんなことは自分で考えればいい。のか、

いくつか提案してみるのか。

どこまでやります?

ちなみに、郵便局を出てから独り言

「9月中に送って返信用にだけ1円切手貼っておくのが一番丸くおさまりそう。それか、返事の期限を9月までにしちゃうとか。過ぎた人は1円自分で貼ってくださいって書いておく!」

って言ってる自分に気づいて余計なお世話やな〜と思いました😅

自分のおじいちゃんになら言うけど、お客様にでも言っちゃうのかな〜