ボンジュール

ボンジュール!セラピスト有紀です。

日本にもアロマテラピー関連の協会がたくさんありますが、

皆さんはどうやって選んでいるのでしょう?

えっ協会がたくさんあるの?

そんな方も少なくないのでは?

アロマテラピーを習いたいと思ったらきっとインターネットで検索!

ですよね。

上位には、日本で一番大きな協会が出てくるかな。

アロマ検定っていうのがあるんだー😳目指してみようかな〜。

そんな流れかなぁ?

もしくは

とりあえず近所でアロマテラピー教室を検索!

一番近いところに連絡してみる。

といったところでしょうか。

アロマテラピー自体は海外から来たもの

日本で日本人が広く安全に使えるアロマテラピーを推奨する協会や

海外の思考のままのアロマテラピーを推奨する協会

その中でもどんな先生が立ち上げた協会かによって考え方や使い方が変わってきます。

メーカーさんが、自分のところの精油のオリジナルな使い方を推奨しているっていうのもありますね〜

アロマテラピー自体は海外から来たものだから

海外のアロマテラピーの方がいい?そうでしょうか?

それとも

インターネット社会になって

海外に行かなくたって、そんな勉強しなくったって、アロマテラピーなんて使えちゃうから協会なんてどうでもいい?そう思う方もいるでしょうね〜

ま、どちらにしても

アロマテラピーは間違った情報を鵜呑みにして利用してしまうと

ちょっと厄介なことになります。正直なところ。

ボンジュール

アロマテラピーというと本場はフランスになります。パリに住んでいる先生から「フランスでは本当はアロマテラピーをどう使っているのか」を学んでいます。

誰かが言ってた伝言ゲームでなく、本人に教えていただくのが一番!でしょ。

先生が日本にいらしているのでレッスンを受けに行ってきました。

やはり違う!

日本で「フランスのアロマテラピーって〇〇なんだって〜」って聞いてることと全然違う。

それから

日本のアロマテラピー現状とも全然違う!なんとも目から鱗とはこういうことね。

とはいえ、私が自分でフランスでアロマテラピーを勉強したわけでもないので

先生から学んだことをまた伝言ゲームするのは違うと思っていて、

フランスではこう、じゃ、日本ではどうする?私ならどうする?

プロとしてどう伝えていく?

きちんと自分の中で練り直して、埼玉から発信していくつもりです。

今日嗅いだ精油はこちら

うんうん。これはさらにアロマテラピーマニアになりそうです😆