蚊は叩け?!

ちょっと面白い記事

蚊は叩こうとした人を覚える?!

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO26427430R00C18A2000000/

殺されそうになった相手(人間)の匂いを覚えて、近づかなくなるんだって〜

すごい!

人間もその時や場面の記憶を嗅覚の情報と一緒にインプットすると言われている。

そもそも嗅覚だって生命を維持するために備わった機能で

視覚や味覚など他の感覚器では判断しにくい危険物から身を守る。

例えば、有毒ガスとかが分かりやすいけど。

身近なことで言えば、

数日冷蔵庫に入れっぱなしにしちゃった食べかけとか。

知識に基づいて食べはしないけど、目でカビとか確認して、とりあえず匂い嗅いでみる。

大丈夫そうだと「食べられそう。もったいないな〜」と反省する。

でも匂いすら嗅がずにポイすることも少なくない。

恵まれている環境にいるから、「嗅ぐ」行為をする機会が減っているのかもしれない。

そのうち腐った匂いを認識できなくなる可能性もあるな。とか。

ということは生命の危機を察知できなくなるということだ。(大きく出た!笑)

普段から「嗅ぐ」行為を意識的にしていれば身の危険を察知できる機能がアップしていくかも?!

それにしても、

この間某チコちゃんで人の血を吸うのはメスの蚊で、

子供を育てるためだとやっていたので

やたら蚊を叩くのもかわいそうな気がしてしまうんだけどね〜😅